忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漫画2冊購入

BLOOD ALONE9巻
吸血鬼モノでありながら日常メインのこの作品。
物語の進展が遅く、故になかなか謎が明らかにされないのがじれったかったのですが、今回ようやく少し話が動きました。
まさか「真実の眼」があの人物だったとは。そして何やってるんですかメルリン様w
これまで謎ばかりだった魔法使いクロエもついに動きを見せます。
このまま一気に物語が・・・動いてくれることを期待。

とらねこフォークロア6
帯を見て、「ええ、もう完結!?どう考えても打ち切りだろこれ・・・」と思ったのですが、読んでみるとそこまで悪くもなかったです。
あの人物の「裏切り」やら「ヤツ」がやってきた目的がショボかったりとつっこみどころはありますが、10巻以上続いたのに謎を残して終わっちゃった某作よりはすっきり終わった感が。やや強引ではありますがね。
そして前作ではあれだけ描写があったのにキス1つせずに終わった2人とは違い今作では・・・。

この人の描く絵は好きなんで、多分次の漫画が出たら買うと思います。そのときはもうちょっとストーリーをなぁ・・・。

拍手[0回]

PR

ヒラコー版聖杯戦争!ドリフターズ3巻購入

ようやく発売の「ドリフターズ」3巻、早速購入。例によってネタバレは伏字で。

ジャンヌ対豊久の対決は豊久の勝利・・・ですが、「女首は手柄にならん!」とトドメは刺さなかった豊久
まあ彼らしいっちゃかれらしいけどw
でもそうなると、ジャンヌだけでなくアナスタシアも彼じゃ倒せませんね。
まあその辺りは他のドリフがやるのでしょうけど。

そして今回大師匠登場・・・って、安倍晴明かよ!
あんな格好だからてっきりあの世界の人間
かと・・・。
オカマ・・・もといサンジェルミも豊久一行のところへ。
どうやらただのオカマじゃなさそうですね。そして予想通り彼と国父もドリフだったようで
なんか一癖ある人物ばかり集まってますねぇ。

ところであの2人はどうやら紫のことを知っているようですね。
今のところ彼に関しても不明なことばかりですが、あの2人は何故彼のことを知っていたのやら・・・。

そして国父がヒトラーということは、黒王はやはりあの人・・・?
生命を増やすとかチートっぷりを発揮してましたね。
ドリフ側も大分チートではありますが、果たしてあんな人物にどうやってして勝つというのか・・・次がいつになるか分かりませんが、4巻にも期待です。

拍手[0回]

ライアーゲーム15巻購入

ライアーゲーム15巻が発売してたので購入。
内容は前巻に引き続き「入札ポーカー」。
ただでさえゲームがややこしい上に、前巻発売から日が経ってるからルールをよく覚えてませんw
いっそ「前巻のあらすじ」みたいに最初の方にルールを・・・長くなり過ぎるか?

はてさて内容に触れますと・・・ハリモトの「気」のトリックですが、まさかの「皆の注意を逸らしてる間に入力してましたー☆」だったとは。
いやまあ予想はしてましたが、てっきり私の想像を超えたトリックを持ち出してくるものかと思ったので・・・。

そして明らかになる「ハリモトグループ」裏の支配者キムラ。
確かに椅子取りゲームで他の信者が動いた場面でもハリモトに張り付いてるシーンがあって(あった・・・よね?)、違和感を覚えましたが、
まさかそういうことだったとは。
それに気付いたアキヤマも流石ですが、ナオも遅ればせながら気付く辺り、成長してきてますね。

しかし気付いたところでゲームに勝てるわけではないのですが・・・果たしてアキヤマの言う「本質」とは一体・・・?
それと別の会場で戦っているヨコヤがどうなっているのかも気になりますね。
彼は何かを掴んだようですので、楽勝で勝ち上がりそうな予感。
今後の展開に期待です。

拍手[0回]

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を見てきた(ネタバレなし

本日は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を見てきましたー。
上の画像はQのパンフレット(豪華版・袋に入った状態)。
前回のパンフも上映前のネタバレ防止のため袋とじ(?)にしてありましたが、今回はビニール袋で封がしてあるという念の入れよう。
買ったのは豪華版のみなので通常版との違いは分かりませんが、映画のパンフレットとは思えない厚さ。

今回は映画の内容に関しては・・・まあ公開して日が経ってないので詳しくは書きません。
感想としては面白かったと言うよりも「何がなんだか分からない」。ポルナレフのAAでも使いたい気分です。
始終そんな感じなので、映画自体の満足度としては・・・そこまで高くありません。
正直スッキリしない部分が多過ぎて。まあ次回完結なのでそこでスッキリ・・・させてくれることを期待。
しかしウ○キペディア見たらQのネタバレどころか内容ほとんど書いてあって驚いた。やり過ぎだろ・・・

ネタバレにならない感想を書くと、クルーの女の子が可愛かったですね。次回の出番に期待したいところです。
マリはホント・・・レイやアスカとはまた違ったキャラですねー。戦闘時にもどこか余裕があるというか、楽しんでるフシがあるような。
そして揺れまくりですね。スパロボに参戦したら確実に揺れ要員になりそうな。
果たして彼女はこの物語でどういう意味を持ったキャラなのか・・・これも次回に期待です。
あとカヲル君は相変わらずホモでしたね。シンジも顔赤らめんなよオイ。ますますそれっぽいじゃねーか。
狙い過ぎな感がありますが腐女子から見たらどうなんでしょうね、こういうの。まあ知ったこっちゃねーですが。

ところで小学生くらいの子供も見に来てましたが、内容ついていけるんですかね・・・?
いや、今回がわけワカメなだけか・・・?

同時上映の「巨神兵 東京に現る」についてはなんとも。これといってストーリーもないですしなぁ。
まあ特に期待もしてませんでしたし。個人的には同時上映入れるよりも本編を長くしろよつー感じで。

はてさて・・・新劇エヴァも次回で終わりですが・・・次回はいつになることやら。気を長くして待つとしましょう。

拍手[0回]

とらねこフォークロア4巻購入

東まゆみさんの漫画「とらねこフォークロア」4巻購入。
まあとっくに出てたんだけどね!
学校で起こる怪奇現象を、主人公で元不良(元?)の乃木 燈人がフォークロア(幻獣)の力を借りて解決していく話。

今回は謎のてるてる坊主事件。学内のてるてる坊主が全て首を切り落とされ、代わりに人形が吊るされているというもの。今まで大して出番のなかった生徒会の女子2人組に、ここでようやく見せ場が。
その代わり、五百住の出番は今回少ないですが。

それと残る生徒会メンバー男2人が登場。片方は兎も角、もう片方はクソむかつく毒舌野郎にしか見えないのですが、はてさて・・・。

今回のてるてる坊主事件で、出浦の首が切られたときはどうなるかと思いましたが、実はデュラハンだから平気でしたー☆って展開には吹きました。デュラハンだから出浦伴子ってわけね・・・。
そういえばあゆ姉は一向に出てきませんが・・・やっぱりなんかわけがありそうですね。
その謎は今後明らかになるのだとは思いますが。
5巻が11月に出るそうなので、期待。

拍手[0回]

カウンター

最新コメント

[11/16 鎖竜最彩]
[11/15 Yuu]
[04/01 鎖竜最彩]
[03/31 まだおX]
[03/22 鎖竜最彩]

最新トラックバック

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

忍者サイトマスター