忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

漫画2冊購入

BLOOD ALONE9巻
吸血鬼モノでありながら日常メインのこの作品。
物語の進展が遅く、故になかなか謎が明らかにされないのがじれったかったのですが、今回ようやく少し話が動きました。
まさか「真実の眼」があの人物だったとは。そして何やってるんですかメルリン様w
これまで謎ばかりだった魔法使いクロエもついに動きを見せます。
このまま一気に物語が・・・動いてくれることを期待。

とらねこフォークロア6
帯を見て、「ええ、もう完結!?どう考えても打ち切りだろこれ・・・」と思ったのですが、読んでみるとそこまで悪くもなかったです。
あの人物の「裏切り」やら「ヤツ」がやってきた目的がショボかったりとつっこみどころはありますが、10巻以上続いたのに謎を残して終わっちゃった某作よりはすっきり終わった感が。やや強引ではありますがね。
そして前作ではあれだけ描写があったのにキス1つせずに終わった2人とは違い今作では・・・。

この人の描く絵は好きなんで、多分次の漫画が出たら買うと思います。そのときはもうちょっとストーリーをなぁ・・・。

拍手[0回]

PR

フェイト/エクストラ CCC レビュー

PSPのRPG「フェイト/エクストラ」の続編。
聖杯戦争の途中起きた異常により月の裏側へと来てしまった主人公が、そこから脱出しようとする話。

戦闘システムは前作同様ではあるが、ダンジョンにセーブポイントが出来たり、雑魚戦で負けてもリトライ出来たりと難易度は大分下げられている。とはいえボス戦の手ごわさは相変わらずではあるが。
ストーリーとしては前作よりコメディ分が多めで、ややギャルゲー(?)な部分も。
とはいえ肝心なところはしっかりとシリアスで締めてくれる。

前作をプレイしてなくてもプレイは可能だが、より物語を楽しむためにも前作を先にプレイすることを推奨する。
また、前作の結末に納得の行かない人こそプレイするべきであろう。
なお今作では隠しルートがあり、1度クリアしてももう1度楽しめる。

・・・というか、隠しルートでないと全ての真相が明らかにならないので、是非プレイして欲しい。

拍手[0回]

今週のファミ通

今週のファミ通から、気になったゲームだけ

<デビルサバイバー2 ブレイクレコード>
DS用ソフト「デビルサバイバー2」に新要素と新キャラを追加した完全版。機種は3DS。
アニメパートや低難易度の「福音モード」が追加されるようです。
新シナリオ編とオリジナル版はプレイ開始時にどちらか選べるそうなので、DS版プレイ済みの私にもありがたい。
スクショの「峰津院大和という人は・・・ジプスにいない」という台詞が非常に気になるところです。

あと新キャラの女性が女版ヤマトに見えるのですが、果たして正体は一体・・・。

<エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~>
アトリエシリーズ最新作。
今作はエスカとロジックスのどちらかを主人公に選べるようです。
滅びへと向かう世界が舞台のようで、アトリエシリーズはまともにやったことはないですがちょっと気になります。

<スーパーロボット大戦 オペレーションエクステンド>
初のダウンロード専用のスパロボ。1章ごとに配信され、全8章。
第1章は500円で第2~8章は各1000円ってボリュームにもよりますがやや高くありませんかね?
8章パックで6480円、とも書いてありましたので、最初から最後までプレイする気ならパックで購入した方が早いかも。

参戦作品はまさかのケロロ軍曹やらゾイドやら、パトレイバー等等。
夏配信開始らしいですがとりあえず他のスパロボを先にやっちゃいたいカナー。

拍手[0回]

ヒラコー版聖杯戦争!ドリフターズ3巻購入

ようやく発売の「ドリフターズ」3巻、早速購入。例によってネタバレは伏字で。

ジャンヌ対豊久の対決は豊久の勝利・・・ですが、「女首は手柄にならん!」とトドメは刺さなかった豊久
まあ彼らしいっちゃかれらしいけどw
でもそうなると、ジャンヌだけでなくアナスタシアも彼じゃ倒せませんね。
まあその辺りは他のドリフがやるのでしょうけど。

そして今回大師匠登場・・・って、安倍晴明かよ!
あんな格好だからてっきりあの世界の人間
かと・・・。
オカマ・・・もといサンジェルミも豊久一行のところへ。
どうやらただのオカマじゃなさそうですね。そして予想通り彼と国父もドリフだったようで
なんか一癖ある人物ばかり集まってますねぇ。

ところであの2人はどうやら紫のことを知っているようですね。
今のところ彼に関しても不明なことばかりですが、あの2人は何故彼のことを知っていたのやら・・・。

そして国父がヒトラーということは、黒王はやはりあの人・・・?
生命を増やすとかチートっぷりを発揮してましたね。
ドリフ側も大分チートではありますが、果たしてあんな人物にどうやってして勝つというのか・・・次がいつになるか分かりませんが、4巻にも期待です。

拍手[0回]

PS Vita「王と魔王と7人の姫君たち ~新・王様物語~」

ということで(?)クリアしたのでレビューをば。

ある日突然「魔王」の襲来によって城を失った王様となり、王国の再建と行方不明の姫の救出、そして魔王の討伐を目指すアクションRPG。
王様は国民をスカウトし「親衛隊」として引き連れ、彼らを指揮し強大なモンスターと戦っていく。
戦闘は主に「突撃」「退却」を命じるだけの簡単操作だが、ボス敵などには行動のパターンがあり、ただ突撃させればいいというものでもなく、ちょうど良いバランスになっている。

また、王国を発展させていくと国民が様々な職業に就くことが出来るようになり、これもまた楽しい。
ただ、親衛隊に色々な職業を入れていると、いざというときに突撃させたい職業を一発で出せないのが難点か。
あと、国民が段々増えて、引き連れることの出来る親衛隊も増えていくと処理落ちすることがあるのも難点。

とはいえ全体的にはよく出来た作品である。ストーリーも、姫を救出→魔王を倒す、という王道になっている。
姫はWii版からデザインが変更され、皆非常に可愛い。・・・のだが、一枚絵での扱いに差がある気がする。
参加時期が遅いとはいえ、約一名はまともな一枚絵が1つもなしだし。

それと折角それぞれの姫のエンドがあるのだから、エンドごとにも一枚絵があったら良かった気がするが、そういうものはなし。
まあそっち方面で期待するとガッカリするが、そうでなければ充分か。
そして出番の遅いせいで影の薄い一部の姫よりも、最初からいてツンデレな記録大臣のヴェルデのが可愛い。

なんだかんだ書きましたが、全体的にはよく出来ていて、Vitaのおすすめソフトの1つとして挙げられる作品。

拍手[0回]

カウンター

最新コメント

[11/16 鎖竜最彩]
[11/15 Yuu]
[04/01 鎖竜最彩]
[03/31 まだおX]
[03/22 鎖竜最彩]

最新トラックバック

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者サイトマスター