忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ペルソナ4の映画を見てきた

本日はペルソナ4の映画「PERSONA4 the Animation -the Factor of Hope-」を見てきましたー。
内容としては、アニメの総集編に、アニメでは触れられなかった「真ED」を足したもの。

ゲームをプレイした皆さんはご存知でしょうが、アニメのあの終わり方は完璧な終わり方ではなく、更に真EDというものがあるのです。
その真EDを映像化したのが今回の映画となります。

それもただ真EDを再現したわけじゃなかったですね。詳しくは言えませんが。
あれは良かったと思います。
ネタバレ避けてるので遠まわしな言い方しか出来ませんが、面白かったです。
ちなみに総集編の部分は、専ら事件を追うのみで、コミュ関連はカット。
まあそちらは仕方ないでしょう。

あと、ペルソナ3映画化ってマジー!?
正直アレを本気で映画化するには2時間どころじゃ収まらないと思うのですが・・・どうなるのでしょう。
まあ今後に期待。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

最新コメント

[11/16 鎖竜最彩]
[11/15 Yuu]
[04/01 鎖竜最彩]
[03/31 まだおX]
[03/22 鎖竜最彩]

最新トラックバック

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者サイトマスター