忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シュタインズゲート 比翼の恋理のだーりん レビュー

クリアしたのでレビューをば。

本作はXbox360やPSP等で発売されている想定科学ADV「シュタインズゲート」のスピンアウト作品。
「それは―あったかもしれない、ラボメンたちとの物語。」という言葉通り、ストーリーよりもむしろラボメンたちとの触れ合いを楽しむ作品。

なお今作ではSERNのSの字も出ず、尚且つ誰も死ぬことがないので、シュタゲ本編よりもシリアス分は低め。
上でも書いたように、ストーリーよりもラボメンたちとの日常を見たい人向け。

今作では各ヒロイン(ルカ子含む)にエンドがあり、萌郁にも存在する。
なお、各ヒロインルートの分岐は序盤にあり、まゆりルートを除いては基本的に到達は楽なので、まどろっこしさはほとんどない。

前作みたいな展開とボリュームを期待するとがっかりするだろうが、そうでなければ充分に楽しめる出来。

以下個人的な感想。ネタバレありなので伏字。
まず、なんでルカ子が男なんじゃー!
てっきり女バージョンかと思いきや男ってw
別にルカ子はそこまで好きでもないのでどっちでも(銃声)良かったのですが、専用ルートがあるのに男てw

鈴羽ルートは・・・色々見てて「あちゃー」な感じでしたねw
ダル、あの告白はねーだろ。しかも相手も「友達なら・・・」ってすげぇなオイw
まあだからこそダルと結婚したのか・・・。

クリスエンドは・・・結局2人の仲は進展したのかしてないのかw
ルートの条件から考えるに、今回はまゆりのが優遇されてる感が。
そういえばまゆりルートでは岡部の親父初登場・・・八百屋だったのねw
家でも岡部は厨二全開なのだろうか・・・?

それと折角の水着シーンは鈴羽がいなくて残念。クリスやまゆりも嫌いじゃないですが、鈴羽好きなもんで・・・。


さて、この後戦場のヴァルキュリア3もクリアしてしまったし、次は何をしましょうか・・・。
と言ってもちと買いたいものがあってお金貯めたいのでフリゲでもやろうかな。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カウンター

最新コメント

[11/16 鎖竜最彩]
[11/15 Yuu]
[04/01 鎖竜最彩]
[03/31 まだおX]
[03/22 鎖竜最彩]

最新トラックバック

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者サイトマスター